弁護士秘書を辞めてフリーランスへ!全記録を公開

menu

さらばOLーウツ寸前で弁護士秘書から脱出ー

給料もらって「勉強させてもらいます」??

あと1日でお盆休み〜♪
実家に帰って甥っ子三昧だ!!

こんばんは、ちはるです^^


朝書いたように
本日もまた面接がありました。

もちろん後輩ちゃんチョイスの。

・・・・。
これやってる限り
いつまでたっても決まらないんじゃ…?


そんな予感もしつつ
今日の面接者はまた「卒一」の子。

先日の子と同じく
バイト経験はあっても
社会人経験は無い。

ま、受け答えも割とシッカリしてるし
別に悪くないんだけど…


ちょっと気になることがあるんですよね。

就活をするなら
面接対策の本とかを
読む人も結構いるんでしょうね?

あるいは大学の学生課なんかで
就活対策をしてもらえるんでしょうね?


そういった本や指導では
面接時には

「御社で学ばせて頂きたいです」
「自分を高めていきたいです」

的な表現が
推奨されてるんですか?


履歴書でもそうなんですけど
こういう書き方・言い方する人
結構いるんですよね〜

特に新卒とか今日の人みたいな
社会人経験の無い人に多い気がする。


「え?謙虚で真面目じゃん!
何が悪いの??」

と思われる人もいるかもしれません。

以下はあくまで
私個人の見解ですけどね…


学校じゃないんですよ?

働いて、貢献して
それでお金をもらう【プロ】なんです。

雇う側や一緒に働く側が欲しいのは
あくまで【役に立つ人材】

勉強したり自分磨きがしたいなら
授業料でも払って学校へ行かないとね。

スポンサーリンク

日々勉強して学び
自分の能力を高めることを
否定しているわけじゃないですよ^^

でもそれって当たり前でしょ(笑)

むしろ新卒や社会人経験の無い人が
それすらできなくて一体何するの?

少なくとも面接時に
アピールすることじゃないでしょ。


どうしても言うなら

「御社で学ばせて頂きたいです。
そして必ずお役に立ちます

ぐらい付け足して欲しい。

それは傲慢でも自信過剰でもなく
プロ根性です。


冷たくキツい言い方かもしれませんけど
「頑張って」褒められるのは学生まで。

【プロ】なら結果を出してナンボ。


まあでも、ついこの間まで学生だった
新卒さんや卒1さんには
まだよくわからないかもしれませんね。

うちには社会人3年目でも
まるでわかってない子もいますから…笑


ブログランキングに参加中^^
応援していただけたら嬉しいです!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事はこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索

免責事項・プライバシーポリシー