弁護士秘書を辞めてフリーランスへ!全記録を公開

menu

さらばOLーウツ寸前で弁護士秘書から脱出ー

リップサービスを真に受けてはいけない

ボス弁護士との決戦(?)も終えて
気分はスッキリ!

こんばんは、ちはるです^^

ボス弁護士との退職話の
実況中継はこちらをどうぞ。
↓ ↓ ↓
決戦は月曜日

かなり忠実に再現してます^^

もうここまできたら
後戻りはできませんし
したくもない。

なので10月末退職に向け
ちゃくちゃくと準備も進めていこうと思います。


昨日の記事を読まれて

「なーんだ、ボス弁護士は
ちはるを必要としてくれてるんじゃん。
そんなに望んでくれてるなら
そう悪くない職場で上司なんじゃないの?」

と思われた方。

それは大きな誤解です。

ボス弁護士は

一番信頼している
目をかけている

なんて言っていましたけど
これはボス弁護士の得意な手です。

自分に都合のいいように
こうやってヨイショしたり
やたら気を遣ってきたり。

ただのリップサービスです。

本当に信頼してくれていて
目をかけてくれているのがわからないほど
私はバカでも恩知らずでもないつもり。

ずっと怒られっぱなし
怒鳴られっぱなしよりはマシ?

そうかな〜??

ヨイショされた次の瞬間には
機嫌は超最悪になってるかもなんですよ?

褒められた仕事が
次の日にはゴミみたいに
扱われたりするんですよ?

まさに
人間ジェットコースター。

こんなのにブンブン振り回されるのは
もうウンザリです。

イヤなら逃れる手段はひとつ。

このジェットコースターから
降りるしかありません。

スポンサーリンク

「事務所に不満があるのか」

とボス弁護士は言っていましたが
あれも別に聞いたからといって
改善されるわけじゃない。

言外に

雇ってやってるのに
事務所に不満があるのか」

と言っているのと同じです。


ちなみに、、、

今日のボス弁護士の機嫌は
なんだか微妙な感じでした^^;

これも予想どおりです。

おそらく単純な気分としては
かなり悪いんでしょうけど
ギリギリのところでセーブしてる感じ。

ボス弁護士はたぶん
私が気持ち悪いんです(笑)

辞める理由も言わないし
不満を言うわけでもない。

何を考えているのかわからなくて
不気味でしょうね^^;

それでも退職撤回の可能性が
ゼロではないと思いたくて
下手に私に当たり散らして
その可能性を潰したくないのかも。

ま、私の予想ですがね。

それでも10年近く勤務して
ボス弁護士の性格や考え方は
かなーり把握してる自信あり。

特にここ数年、ボス弁護士の顔色や機嫌を
読み違えたことはありません。

防衛本能^^



さて明日は後輩ちゃんにも
退職を伝えるか。。。

ボス弁護士からもう聞いてるかもね。

ここでももちろん
退職理由は言いませーん。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました^^


ランキング参加中^^
応援クリックお願いします!!
↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事はこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索

免責事項・プライバシーポリシー