弁護士秘書を辞めてフリーランスへ!全記録を公開

menu

さらばOLーウツ寸前で弁護士秘書から脱出ー

弁護士と結婚する方法

こんばんは、ちはるです^^

これまでボス弁護士をはじめ
弁護士について
ボロクソに書いてきた私(笑)


そんな私のブログを
もしかして

弁護士と結婚したいな〜

なんて夢を持ってる人も
ご覧になってたりします?

いるかいないかわかりませんが
今日は弁護士の結婚事情について
書いてみようと思います^^


とはいっても
所詮、私が知ってる範囲。

いつものとおり
「全部こうですよ!」
てことでは無いですからね。

参考程度でよろしくm(__)m


うちのボス弁護士もそうですが
弁護士になる前から付き合っていたり
知り合いだった人と
結婚した弁護士は案外多い。

学生時代からの付き合いとか
受験生時代の友達の友達とか。

だからなのか
同じ業界の別の仕事をしてる人との
カップルも多いですね。

裁判官だったり
書記官(裁判所の職員)だったり。


もちろん中には

「受験時代を支えた彼女を捨てて
スッチー狙いの合コン三昧」

みたいな弁護士もいますけど(笑)

まあでもこれは
その人の人間性によるものかな^^;


私の大学時代の友人弁護士(男)は合格後、
受験時代の憂さを晴らすように
合コンだ何だと張り切ってますしね。

だから弁護士と出会いたければ
合コンへ行くというのもひとつの方法。

スポンサーリンク

正直なところ、

「弁護士と出会うために
法律事務所に就職する」

よりはよほど現実的だと思います。

小規模・中規模の法律事務所では
いわゆる「職場恋愛」は
あまり聞いたことがないんですよね。


その理由のうち、秘書側の理由は
普段私がボロクソ書いている
そのまんまです。

幻滅することはあっても
恋に落ちるなんて…ナイナイ(笑)

でもこちら側だけでなく
理由は弁護士側にもあるみたいです。


上記の友人弁護士に聞いた話。

未婚の若い弁護士は合格後
イソ弁=勤務弁護士として
最初はスタートすることが大半です

友人弁護士も今はまだこのイソ弁。

彼が勤務する事務所は中規模事務所で
若くて可愛い事務員さんが
結構いる事務所なんですよね。

「合コンなんか行かなくても
事務所内に可愛い秘書がいるじゃん」

と言ったことがあるのですが
「そんな恐ろしいことができるか!」
と言われました^^;

どういうことかと言いますとね…


すいません、長くなるので
明日に引っ張ります!
ごめんなさいm(__)m


ブログランキングに参加中^^
応援していただけたら嬉しいです!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

サイト内検索

免責事項・プライバシーポリシー