弁護士秘書を辞めてフリーランスへ!全記録を公開

menu

さらばOLーウツ寸前で弁護士秘書から脱出ー

おやおや、おねだりされちゃった??

極の自己保身に走る後輩ちゃん。
ある意味、自分の能力よくわかってるのかも(笑)

こんばんは、ちはるです。


ブログランキングに参加中^^
とりあえずポチッと…(笑)
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村


早速ですが、昨日の続き。。。

後輩ちゃんの人を選ぶ基準を聞いて
どっと疲れた昨日。


昨日はその様子を面白いとこだけ
ざっとダイジェスト版でご紹介したわけですが
本当はもっと色々言っていました。

まー、あの、要するに

「私が事務局トップなのよ!!」

って顔ができないような
仕事がバリバリできる経験者や
年上はイヤなんだって。

あと経験者じゃなくても
あんまり高学歴もイヤなんだって(笑)

ロースクール出身とか
司法試験受験歴もイヤなんだって(大笑)

清々しいほどの自己保身☆


そ〜だよね〜
3年以上勤めてて
あっさり抜かれたら困るもんね〜^^;

せいぜい
しがみつけばいいよ、もう。

地位は守れても
結局一番困るのはアナタですから(笑)


ちなみに今日の午前中に
ちらっと事務所へ休日出勤していたら
たまたまボス弁護士がいました。

※普段は休みまで顔を合わせないよう
時間帯を見計らってるのに失敗した。笑

スポンサーリンク

私は用事を済ませて
さっさと事務所を出るつもりでしたが
その直前、ボス弁護士が

「Aさん(後輩ちゃん)と
採用基準の話してくれた?」

と言ってきました。


(とっくに本人から
聞いてんじゃねーの?)

と思いつつも

「えー、まあ…」

なんつってニヤニヤ答えていたのですが
ボス弁護士が「ちはる個人」としては
どういう人がよいか聞いてきたので
サクッと回答。

「経験者の方がいいんじゃないですか」


ボス弁護士は渋い顔をしつつ
「だよね…」
とため息をついていました。

まあ私が辞めるって言ったときから
後輩ちゃんには無理、
未経験者なんてあり得ないって言ってたしね。

その回答は予想どおり。


でも、別にため息をつく必要は
ないはずでしょ。

アンタが決めるんだから。

ん?何?

もしかして後輩ちゃんに
ゴネられてるのかな?

「そんなのイヤ〜お・ね・が・い(^o-)」

的なおねだりでもされたかな?

・・・・・。

自分で想像しておいてナンですが
キモいな、これ。


まあ、一番正直に言うと
引継さえできるなら
私はどんな人でもいいと思ってます。

だって関係ないからね(笑)

本日も最後まで
ありがとうございましたm(__)m


ブログランキングに参加中^^
応援していただけたら嬉しいです!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村












  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事はこちら

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト内検索

免責事項・プライバシーポリシー