弁護士秘書を辞めてフリーランスへ!全記録を公開

menu

さらばOLーウツ寸前で弁護士秘書から脱出ー

弁護士と結婚…だと…!?

こんにちは、ちはるです^^

いや〜…
テンパってました。笑

「どうせまた計画的に
仕事してなかったんでしょ」

と言われてしまいそうですが
強く否定はできないものの(ダメじゃん
そればっかりでも無いですよ!笑


ところで
最近知って驚いたこと。

このブログ…

「弁護士 結婚」のキーワード検索で
お越しの方が結構いるようで。笑


割と弁護士をボロクソに書いてて
真逆のブログに何故〜?と思ってましたが
どうもこの記事のせいっぽい。

そういえば書いたね…笑


このブログに来られた目的が
「弁護士と結婚する方法を知りたい!」
てことなら…

役に立たんブログでしょうなあ^^;

だってそもそも
弁護士との結婚が非推奨だし。

できることなら
思いとどまって欲しいぐらいだし。笑


よく雑誌やネットのアンケートで
「結婚したい男性の職業ランキング」
とかやって記事になってますね。

それによれば
医者と弁護士ってツートップらしい。


弁護士と回答した人の理由は

「食いっぱぐれないし収入高そう」
「頭が良くて頼りになりそう」
「正義感が強くて真面目そう」

だそうです。
ま、イメージですよね。


で、記事のまとめ方も

「年収が高い職業の人と結婚したいなら
妻としてもそれなりのレベルが必要」

とか書いてあって
イメージの正否には触れず。笑


思いっきり否定したいとこですが
(実際、否定しまくってますが。笑)
かく言う私だって

「お医者さん=お金持ち」

と思ってるもんね。笑

イメージってそんなもんで
実際にその業界にいないと
わからないことってたくさんあります。

スポンサーリンク

ま、個人的な見解ですが…

もし友人や親類が
「弁護士と結婚したい!」
と言うなら本気で説教する。笑

「紹介して!」
と言われても絶対紹介しない^^;


え?どうしても結婚したい?

そんじゃ、まあ
一個だけ言えるとすれば

「弁護士と結婚する目的で
弁護士秘書になるのはほぼ無駄」

てことぐらい?


以前にも書きましたけど
それぐらい弁護士と秘書の
事務所内恋愛って少ないと思う。

弁護士になる以前に知り合った人と
結婚するパターンが私の周囲では多い。


だから「現実を知る」という意味なら
いいかもしれませんが
弁護士秘書になっちゃったらたぶん…

結婚相手の選択肢から
弁護士が消えるだけじゃないかな^^;


ただし例外的に
(ボス弁護士の奥さんもそうですけど)
奥さんも結構クセが強い人がいるので

「私も負けないわヨ!」

と自信(?)があるなら
突っ走ればいいと思います。笑

でも事務所内恋愛はやっぱり難しいからね。

同期の弁護士とか
紹介してもらったらいんじゃね?


・・・・。

え?
テキトー過ぎる?

だから非推奨ですってば。笑

悪いことは言わないから
やめときなさいって…


ブログランキングに参加中^^
応援していただけたら嬉しいです!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事はこちら

関連記事

    • みゆ
    • 2016年 6月 25日

    はじめまして。みゆと申します。突然のコメント失礼します。
    ちはるさんの記事面白く拝見しております。
    そこで質問があります。なぜ弁護士との結婚を勧められないのかについて教えて頂きたいです。
    私自身現在、弁護士を目指している男性とお付き合いしているのでどういう点で結婚を勧められないのか非常に興味があります。今後の参考にしたいので教えていただければ幸いです。よろしくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

サイト内検索

免責事項・プライバシーポリシー