弁護士秘書を辞めてフリーランスへ!全記録を公開

menu

さらばOLーウツ寸前で弁護士秘書から脱出ー

格安SIMにした話①

  • 2018
  • 格安SIMにした話① はコメントを受け付けていません。

こんにちは、ちはるです。


今回も法律事務所とは
全然関係ない話です(そればっか)

いきなりですが、
携帯を格安SIMにしました^^

今どき珍しくも何ともない話
恐縮ですが…笑


私、通信費や保険なんかの
いわゆる「固定費」の見直しには
とてつもなく腰が重い方なんですよね。

比較も検討も手続きも
とにかく面倒くさくて。。。

同じように思っている人には
多少なりとも参考になるかな、と。

興味ない方はスルーしてくださいm(_ _)m


私が今回思い切った(大袈裟)のは
やっぱりとにかく安い!!

安い安いとは聞いていたけど
本当に安いんですね。

それまで契約していた携帯会社では
月額8000円〜は最低かかっていて、
携帯会社やプラン等にもよりますけど
スマホだと似たようなものだと思います。

それが格安SIMだと
月額1000円
を切るようなプランが普通にある。

データ容量をアホみたいに
高いプランにしなければ
5000円以上ってそうありません。

この差は大きい…(゚∀゚)


そこで重い腰をあげて
最近格安SIMにした知り合いMさんに
いろいろ聞いてみた。

(自分で調べろ!笑)

・どこの格安SIM会社がいいのか
・どんなプランがいいのか
・手続きはどんな感じか
・格安SIMにして困ることはないか
そもそも格安SIMってなんぞや←

etc…(ほんと、自分で調べろ)

親切に教えてくれた
Mさん、ありがとうm(_ _)m


話に聞く限り、やっぱり
相当お得なのは間違いなさそう。

手続き等も思っていたより簡単。

となると、私の場合
格安SIMにするにあたり
残る懸念事項は…

○○○@docomo.ne.jp等の
キャリアメールが使えなくなる

この点です。

スポンサーリンク

だからGmail等を
使うことになるんですが、
メルアド変更するのと同じですから
通知していくのが面倒くさい(結局これ)

これについて
Mさんに意見を聞いてみたところ、

「うーん、でもちはるさん…
今、キャリアメールって
正直そんなに使ってる…?


…………え?

いや、使ってる、使ってるよと
スマホを見てみましたが
自分で思ってるより使ってない。笑

仕事関係の人とのメールは
Gmailを使っているし、
プライベートでの連絡の大半は
LINEを使っているんですよね。


「つ、使ってないけど…、
でもアドレス変更は
皆に通知することになるよね…??」

と言ってみると、Mさんは

「別に知らせなくてよくない?」

………え?

「とりあえず、今も明らかにメールで
やり取りをしてる人だけに連絡して、
あとは必要に応じてでいいんじゃない?

携帯番号は変わらないし
どうしても必要な用事なら
電話かけてくるでしょ」

こんな風に言うMさんと話すうちに
なるほど、と思うようになりました。


例えば、久々に私に連絡をしようとして、
でも届かなかったときに

メルアド変更を教えてもらえなかった
=切り捨てられた

と不快にさせてしまうかも、と
思っていました。

でも、長い間連絡をしてなければ
それも別にそこまで不自然なことでは
ないのかもしれない。

少なくとも私だったら
「久しぶりだもんな〜、仕方ないな〜」
ぐらいにしか思わない。

だって連絡をしてなかったのは
お互い様なんだから。

で、電話をした時に

「ごめんごめん、格安SIMに変えて
キャリアメール使えなくなったんだ〜。
LINE教えて〜」

と言われれば、それで済む話かもな、と。


このあたりは考え方だし
人それぞれの部分だとは思います。

けど私はそれでいいかな、って。笑

それぐらいで切れてしまう縁なら
それまでなような気もするし、
もういいんじゃないかな、と。

まあ私が例えば女子高生とか
20代そこそこなら
違ってたかもしれないけど…笑


>>長くなったので次回に続きます。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事はこちら

関連記事

コメントは利用できません。

サイト内検索

免責事項・プライバシーポリシー